〜 Cafe LuAna Story 〜

 

ー カフェ・ルアナのはじまりには、オーナー姉妹の物語がありました。ー

 

タイプの違うふたり

営業職で活躍していた姉と、ずっと飲食業に携わっていた妹
元々、自分のお店を持つことを目標に飲食業に従事していた妹と、会社勤めの営業職、仕事が生き甲斐とワーキングウーマン街道を歩んでいた姉。
そんな2人が共同でお店を始めるのにはきっかけがありました。

 

母の残した一言

大切な家族が残した言葉がきっかけに

ルアナを立ち上げる1年前に、他界した母。

彼女が残してくれた言葉は「これからは二人で力を合わせてやっていきなさい。」でした。

思いがけない提案

訳あって仕事を控えていた姉、妹からの思いがけない誘いに心が動きます

姉が病気によって会社を休職。仕事人間だったこともあり、働けないという事が辛くて、塞ぎ込んでしまいました。

そんな姉に、妹は自分の夢を前倒しにして声をかけました。

そこからは、3ヶ月という普通は考えられない猛スピードで開店準備!

にもかかわらず、開店予定の2日前に大地震があり準備していたお店の食器やインテリアは大崩壊!

なんと、開店予定は変えずに2日で食器を買い集め、Cafe LuAnaをオープン!

 

みんなに支えられて、6周年!

お客さま、そして関わってくださる皆様の支えでCafe LuAnaは今日も営業中!

無事、オープンの後も、今度は台風による、クロスの張り替え、

お店がやっと落ち着いた頃に訪れた新型コロナ禍による、営業規制。

難しいタイミングからの6年間でしたが、お客さまをはじめ皆さまが応援してくれて今があります!

 

これからもCafe LuAna は姉妹で仲良く、共にこの枚方で皆様に喜んでいただけるお店づくりを続けていきます!